病院では良くならなかった喉のつかえや動悸、不安など自律神経の乱れが良くなってきました。

1年前の夏、少し暑いだけでしんどいと感じるようになり、軽い熱中症になることがありました。

また、ストレスでか食事が喉を通らず食べずらい時期が約2週間続きました。

 

その後も喉がつかえる症状が頻繁に起こるようになり、病院に行って薬を処方してもらうようにもなりました。

さらに、それまでの職場での自分への仕事量の過度な負担がストレスとなり、頭が重くなったり、時々動悸がすることもあり、不安で押しつぶされそうでした。

 

それでも自分の代わりがいない仕事内容に、休むこともできず、本当に辛かったです。

色んな症状が長く続いてしまったことで、「今日はしんどくならないか、今日はご飯食べられるか」と常に不安に思うようになっていました。

 

どうすることもできずに悩んでいましたが、年度末に仕事が少し落ちついた時に、以前の元気だった自分に戻りたいと、インターネットで色々と調べ、廣井整体院を知りました。

自分と同じ、またはそれ以上に苦しんでいる人たちの症状が整体で改善された例をHPでたくさん読んで、すぐに連絡しました。

 

4月に初めて先生に身体の状態をみてもらった日、「すぐには無理でもいつか治るかもしれない」と気持ちが軽くなって帰ったことを覚えています。

通い始めてまず頭の重さが改善されました。

そして、昨年の夏のことを思い出し、今年の夏もまた熱中症のようにならないかかなり心配しましたが、何とか体調を大きく崩すことなく乗り越えることができました。

 

それでも仕事は変わらず負担も多く大変なので、喉のつかえはいまだに続き、キツイ日もあります。

「確実に身体は良くなってきている」「もう大丈夫」と自信を持てる日もあれば、新たな症状が出ないかと、まだ急な不安に襲われる時もありますが、しんどくなっても相談できる場所ができたことは私にとってとても有難いです。

 

まだ残っている症状がもっと軽くなるように、また不安なく元気に毎日過ごせるように、これからもよろしくお願いします。

M.T様 30歳 女性 公務員 和歌山市在住

同じ症状でお悩みのお客さまの声

先生の説明が、とても丁寧で、安心して通う事ができました
今でも的確な所見には感心します
一生治らないものだと思いこんでいた頭痛、吐き気が楽になりました。