頭痛の症例(その2)

患者

女性 20代 無職 岩出市在住

来院

2015年8月

症状

3年前から頭が締め付けられるような強い痛みが発作的にあり、ひどくなると吐き気やめまい、ふらつきが起こり、長いとそういった症状が1~2週間続く。

疲れることをした時に起こりやすく、頭痛や吐き気、めまいが発作的に起こるので2年前に仕事を辞めてから復帰できない状態。

日赤病院で3年前に診てもらったときは頭蓋骨がずれていると言われ、普段はほぼ毎日ロキソニンを服用している。

3日前からまた頭痛と吐き気がひどくなり、ネットで調べて当院のことを見つけて来院。

 

治療内容と経過

初見時、全体的なゆがみによる循環不全と胃と横行結腸に硬さがあり、自律神経系の乱れが原因だと考えた。

まずは全身状態と胃腸を整えるために頚椎調整と骨盤矯正、胃腸調整を3日続けて行ったところ、吐き気はほぼ無くなり頭痛もはじめの痛みが10とすると6まで軽減した。

その後は週2回の治療に切り替えて5回目の施術で頭痛、吐き気ともに消失した。

その後、吐き気は起こらないものの頭痛が週に2~3日に起こる(ロキソニンは週2~3回服用にまで減少)ので1週間に1回、経過を見ながら施術を行った。

14回目の施術で頭痛の発生ペースが1週間に1回程度(ロキソニンは週1回服用にまで減少)、その他の症状はほぼ無くなったところで患者さんの要望で一旦治療を中止して経過観察することとなった。

同時に治療した症状

肩こり

施術方法

頚椎調整 骨盤矯正 胃腸調整 頭蓋骨調整 肩関節調整

考察

自律神経の乱れからくる吐き気やめまいなどの症状が主にあり、経験上こういったケースでは、まず自律神経系のみだれ、全身状態から整えると早く楽になることが多い。

この症例は特に頭痛がひどく強かったので、難しい症例であったが頭痛の発生ペースを伸ばすことはできたが、その後の継続治療を行えなかったので完全に頭痛を取り切ることはできなかった。

同じ症状で悩むお客さまの声

一生治らないものだと思いこんでいた頭痛、吐き気が楽になりました。

肩こりがひどく、頭痛、吐き気で仕事が出来なくなり、悩んでいました。
病院に行っても、あまり話はきいてくれず、痛み止めを出してくれるだけで、この頭痛、吐き気は一生治らないものだと思いこんでました。
でも、廣井整体院に初めてきた時、先生に「必ず治るから、一緒にがんばっていこう」と言ってくださり気持ちがとても楽になりました。
今では吐き気はおさまり、頭痛も前にくらべて少し楽になった気がします。
先生がいつも丁寧に説明、施術してくださる事、とても感謝しております。

玉置様 23歳 女性 頭痛・吐き気・めまいにお悩みで来院された患者様

症状について詳しくはこちら

頭痛・偏頭痛

関連記事