腰部脊柱管狭窄症の治療方法の選び方

あなたは、腰部脊柱管狭窄症からくる腰の痛み、重だるさやつっぱり感、お尻からふくらはぎや足先にかけての痛みやしびれのつらい症状にお悩みでどんな治療方法があるのか?また、治療法をどう選べばいいかお困りではありませんか?

これから、腰部脊柱管狭窄症の代表的な治療法と治療方法をどう選べばいいのか?についてご説明していきます。

 

腰部脊柱管狭窄症とは?

背骨は椎骨と言う骨が積み木のように並んで構成されています。

脊柱管とは背骨の後方にある脊髄がおさまっている管状の空洞の事を言います。

脊柱管狭窄症とは、脊柱管の通りが椎間板ヘルニアやすべり症、加齢による骨の変形などで狭く(狭窄)なり、神経や伴走する血管が圧迫されることで痛みやしびれなどの症状を起こす疾患の事を言います。

 

代表的な治療方法

では、腰部脊柱管狭窄症の代表的な治療方法をご紹介していきます。

大きくは、手術治療と手術以外の保存治療との2つに分けられます。

 

・手術治療

通常、脊柱管狭窄症と診断されたらすぐに手術という事はまずありません。

症状が出てから少なくとも数ヶ月は保存的治療で経過を見るというのが一般的です。

ただし、排便・排尿障害や麻痺、痛みやしびれがひどく保存療法で一向に効果がない場合は手術が検討されます。

 

腰部脊柱管狭窄症の手術は、神経の圧迫を取り除くことを目的とした「除圧術」です。

除圧術は、圧迫を受けている脊柱管の場所や範囲、痛みの原因によって「開窓術」「椎弓切除術」から適した方法を選択します。

 

・保存治療

腰部脊柱管狭窄症の保存治療には、薬物療法、理学療法(リハビリ)、神経ブロック注射、民間療法などがあります。

薬物療法は、内服薬の消炎鎮痛薬や筋弛緩薬、ビタミンB12剤や血流を良くする薬が、外用薬や湿布薬は消炎鎮痛薬が処方されます。

 

理学療法では、整形外科や病院での電動式の牽引(けんいん)療法、ホットパックやマイクロ波、赤外線などによる温熱療法、理学療法士が行う運動療法などのリハビリがあります。

 

神経ブロック注射は、痛む場所に局所麻酔薬を注入し、神経を麻痺させる治療法です。

脊柱管の硬膜の外側に麻酔薬を注入する硬膜外ブロック注射と、脊髄神経の根元の部分に麻酔薬を注入する神経根ブロック注射があります。

 

民間療法はカイロプラクティックや整体、鍼灸やマッサージなどがあります。

 

治療方法はどう選べばいいか?

では、あなたの腰部脊柱管狭窄症の症状に対して治療方法はどう選べばいいか?

まず、症状が出始めてから何か月もたっておらず、会陰部の灼熱感や排便・排尿障害がなく痛みやしびれが悪化していないようなら、手術療法を第一に選択することはないので、保存療法で経過を見ていくことになります。

 

保存療法は、選択肢が多いので、まずはあなたが通院できる範囲内で腰部脊柱管狭窄症の治療をしている病院や治療院を探します。

病院や治療院が見つかったら、治療方法や治療実績、実際に治療を受けた方の感想などを参考に選んで、実際に診察を受けてみましょう。

 

まとめ

実際に診察を受けてみて、治療計画や治療方針に納得でき、後は担当の先生に信頼感が感じられれば信じて治療を受けてみましょう。

なかなか治療方法や納得・信頼できる名医に出会うことは難しいかもしれませんが、ぜひあきらめずに探してみてあなたにとっての名医を見つけてください。

 

廣井整体院では、腰部脊柱管狭窄症からくる腰の痛みやだるさ、足の痛みやしびれに対して首と骨盤のゆがみやねじれを無痛の整体法で調整して、血液やリンパ液の流れを良くする方法で症状の根本改善を目的とした治療をしています。

 

もし、当院で施術を受けてみたいと思われたらぜひご連絡くださいね。

 

「施術の前後で体の変化が体感できる」和歌山の整体 廣井整体院

 

☎073-423-6751

 

脊柱管狭窄症ついてもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック!

 

腰部脊柱管狭窄症の痛みやしびれで悩んでいた患者さんからの喜びの声をご覧ください!

同じ症状で悩むお客さまの声

1年間悩んだ坐骨神経痛、頑固な腰痛が良くなりました。

先生に言ったことが現実の形となり、今では殆ど痛みも消えて歩行に不自由を感じないようになりました。

 

昨年の春から一年間、頑固な腰痛などに悩まされ、歩行も不自由になっていましたが、廣井先生の施術を受けてめきめき効果が現れ、初回の受診時に歩けるようになりたいと先生に言ったことが現実の形となり、今では殆ど痛みも消えて歩行に不自由を感じないようになりました。


今までの整形外科医による治療や鍼灸師による治療はなんであったのか・・・。
廣井先生の素晴らしい施術で腰痛等で苦しんでいる人達に希望という宝物を与えて下さい。

 

F.Mさん 74歳 男性 坐骨神経痛、腰痛でご来院のお客様

親切、ていねいに施術を頂き、又親身にアドバイスをしてくれたのでよかったと思います

K・Y様

親切、ていねいに施術を頂き、又親身にアドバイスをしてくれたのでよかったと思います。

又、次回不具合があれば来院したいと思います。

ありがとうございました。

何より患者の立場になって考えて、一緒に治していこうという思いが感じられ安心出来ます

sadaりん様

今日もお世話になりありがとうございます。
私は少しばかりパートで働いて(立ち仕事です)腰痛で悩んでいます。
でも、『廣井整体院』へ行った日は、ずいぶん楽になっているのを実感しています。
先生やスタッフの方とのおしゃべりも楽しいです。
何より患者の立場になって考えて、一緒に治していこうという思いが感じられ安心出来ます。

症状について詳しくはこちら

脊柱管狭窄症

関連記事