乳癌手術後の肩の痛み、これって四十肩?五十肩?とお悩みの方へ

あなたは、乳癌の手術後の肩や腕、胸の痛みや肩や腕を上げた時の痛みや上がりずらさにお悩みではありませんか?

このページでは、乳癌の手術後に起こる肩や胸の痛みについて解説していきます。

 

乳癌手術後の肩の痛みの原因

乳癌手術後の肩や腕、胸の痛みが起こる原因は、腋窩リンパ節を切除した際に肋間上腕神経が傷害されることで起こることがあります。

その他には、手術時に筋肉が傷む事と術後に大事を取り過ぎて肩や腕を動かさない事による筋力低下や柔軟性の低下によって起こります。

あとは、乳癌の再発の可能性も原因として考えられます。

 

症状改善のポイントは大胸筋と肩甲骨の動きを良くすること

乳癌手術後の肩や腕、胸の痛みや動きの悪さを改善するポイントは大胸筋と言う胸の筋肉と背中にある肩甲骨の動きが重要になってきます。

大胸筋の動きが悪くなり筋肉が緊張していると肩が前方に巻き込むような状態になり猫背のような姿勢になってしまいます。

また、肩甲骨は背中の筋肉がたくさん付いていて肩甲骨の動きが悪くなると背中全体の筋肉が硬くなってしまいます。

 

大胸筋と肩甲骨のストレッチ方法と注意点

では、ここから自宅で簡単に出来る大胸筋と肩甲骨のストレッチ方法をご紹介していきます。

まず、ストレッチを行なう時の注意点ですが、絶対に強い痛みを感じるまで無理をしないという事。

筋肉の柔軟性はすぐに得られるものではないので無理をせず少しずつ伸ばしていくようにしましょう。

 

大胸筋ストレッチ

ストレッチを行なう前にストレッチポールか無ければ、バスタオルを俵状に巻いたものをご用意ください。

 

まず、ストレッチポールを背骨の部分に当てて仰向けに寝ます。

この状態から両腕を真横に開いて20秒キープして終わったら腕を戻して10秒ほど休憩します。

これを1セットとして3セット行なってもらいます。

余裕がある方は500mlのペットボトルに水をいっぱい入れて、ペットボトルを持って行うことで更に筋肉が伸びやすく効果的です。

 

次に先ほどは大胸筋の前の部分を伸ばしたんですが、今度はもう少し角度を上方向に上げて大胸筋の下の部分を伸ばしていきます。

上げる角度はその時の状態に合わせて調整して行ってみて下さい。

やり方は先程と同じように20秒キープして10秒休憩を1セットとして3セット行いましょう。

 

これを1日3回、朝昼晩おこなってもらうのが一番効果的です。

 

肩甲骨ストレッチ

正座でも、椅子に座ってもどちらでもいいのですが、手を後ろで組んで背中を伸ばした状態で行います。

背中を伸ばした状態から肘を伸ばして、出来るところまででいいので、腕を上方向に上げていき、そのまま20秒キープします。

 

次に腕を反対側に水平に持っていって、肘の後ろを反対側の手で支えて自分の体側に引き寄せます。

反対側の手で支える時は手のひらで行ってもらってもいいですし、前腕・腕の部分で行ってもらってもいいです。

これを20秒キープしながら更に、反対方向に体をひねっていきます。

 

どちらも体が前に倒れたり、背中が丸くならないように気を付けて行って下さい。

これを朝昼晩、最低1日3回を行う様にしてください。

 

まとめ

乳癌手術後の肩や胸の痛みが起こっても乳癌の再発などの場合を除いてはリハビリやストレッチを行なっていけば症状を軽減させる事が出来ます。

すぐに結果が出なくてもあきらめす、継続的に行っていくことが大切です。

 

廣井整体院では、乳癌手術後の肩や腕、胸の痛みに対して首と骨盤のゆがみやねじれを無痛の整体法で調整して、血液やリンパ液の流れを良くして治癒力を高める方法で、症状の根本改善を目的とした施術を行っています。

 

もし当院で施術を受けてみたいと思われたら、ぜひご連絡ください。

 

「施術の前後で体の変化が体感できる」和歌山の整体 廣井整体院

 

四十肩・五十肩ついてもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック!

 

四十肩・五十肩の症状で悩んでいた患者さんからの喜びの声をご覧ください!

同じ症状で悩むお客さまの声

通院を始めてからは、身体の動きもスムーズになり、以前の様な痛みもなくなりました

施術や生活上での身体のケアに対するアドバイスを丁寧にくれるので、有り難いです。

 

S・T様

右腕があがらず、通い始めましたが、施術や生活上での身体のケアに対するアドバイスを丁寧にくれるので、有り難いです。

通院を始めてからは、身体の動きもスムーズになり、以前の様な痛みもなくなりました。廣井先生及びスタッフの皆様に感謝です。

すぐに右肩は楽になり、痛みが取れました

N・S様

腰痛と右足のしびれ、骨折から右手が上がらない症状で来院しました。
今まではヘルニアの手術をすすめられ、どうしたものかと考えていました。
先生の治療を受けて、すぐに右肩は楽になり、痛みが取れました。
腰の痛みとしびれはすぐにはなくなりませんが、治療のおかげで仕事をする時も姿勢が保てる様になって来たのか、時々しびれを感じない時も出て来ました。治療もさる事ながら、施術の間の先生や助手さんとの会話が楽しくて、心がすっきりする事をうれしく思っています。今では息子も一緒に通っています。(笑)

初回1回目で右腕の痛みも少しやわらぎ動くようになりました。

3ヶ月前頃より右腕に痛みがあり腕があがりにくくなっていましたが、1ヶ月前に右腕がまったくあがらなくなり激痛もともない寝れなくなっており、廣井整体院に受診させて頂きました。

初回1回目で痛みも少しやわらぎ右腕も少し動くようになりました。

先生も親切で丁寧に説明してくれるので安心して治療を受けられてます。

まだ痛みは完治してませんが完治するまで先生に診て頂きたいと思います。

 

F.Nさん 45歳 主婦 女性  右腕の痛みで来院された患者様

症状について詳しくはこちら

四十肩・五十肩

関連記事