四十肩・五十肩を自分で治す!その① タオルストレッチ

あなたは四十肩や五十肩で肩や腕の痛みやしびれ、肩が上がらない、上げると痛いなどの症状がなかなか治らない事にお悩みで、自分で何とかする治し方の方法は無いかとお探しではありませんか?

これから、自宅で簡単にできるタオルを使ったストレッチ方法をご紹介していきます。

 

こんな症状の方にオススメです。

四十肩・五十肩の症状は、肩や腕の痛みや筋肉が硬くなってしまう事で腕が上がらなくなるというのが一般的な症状ですが、徐々に悪化していくと肩関節の外旋・内旋運動(がいせん・ないせん)と言って、頭の後ろや背中を掻くように外に捻ったり、腰に手を当てたりお尻を拭くような内に捻ったりする動きが硬くなったり、痛みが出たりしてきます。

 

そして四十肩・五十肩の症状が治っていく過程で一番最後まで、この外や内に捻った時の痛みや硬さが残りやすいです。

 

今回ご紹介するストレッチはタオルを使ってこの外旋、内旋の動きを良くする方法をご紹介していきます。

 

ストレッチを行う時の注意点

これからご紹介するタオルストレッチをする前の注意点ですが、絶対に強い痛みを感じるまで行わないようにしてください。

あくまでストレッチなので、イタ気持ち良く伸ばされている感覚が感じられればOKです。

もし、ストレッチ中に痛み出したり、ストレッチ後に痛みを感じる様なら中止して下さい。

 

タオルを使ったストレッチ方法

ではタオルを使ったストレッチ方法ご紹介していきます。

まずタオルを背中に回して両端を手で持ちます。

 

この状態から背中を伸ばしてゆっくりと上方向に手を上げていき伸ばします。

これをゆっくりと動かしていってまず20秒キープします。

 

今度は反対の手で下方向に引っ張っていきます。

この時にタオルを持つ位置は肩の可動域といって動く範囲が狭い方は、タオルの端いっぱいの持った方がやりやすいのですが、比較的余裕がある方は出来るだけこの間を狭く持って行うと更に効果的です。

 

これを上下に各20秒ずつキープして伸ばすのを1セットとして3セット左右それぞれ行います。

 

次に行うストレッチは、やり方は先程とほぼ一緒です。

同じように背中の後ろでタオルを持って背中を洗う様にゆっくりと上下に動かしながら伸ばします。

これを左右10回ずつ行ってもらいます。

 

先程も言いましたが、タオルの持つ両端の間隔で狭くすればするほど肩の可動域が広い方向けなので、まだ可動域が狭い方は徐々に狭めていくように加減しながら行ってください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

四十肩や五十肩の症状で一番最後まで残りやすい肩の外旋・内旋運動の可動域が広がってくれば、完治と言えますし再発の可能性もほぼゼロになるので、ぜひ今回ご紹介したタオルストレッチを継続して行ってみて下さい。

 

でも、なかなか症状が改善しない場合や痛みが強い場合はご自分の治癒力だけでは治らない事の方が多いので、そんな時は信頼できる病院か治療院で診てもらう様にして下さい。

 

廣井整体院では、四十肩や五十肩の肩や腕の痛みやしびれ、腕が上がらない、上げると痛いと言った症状に対して首と骨盤のゆがみやねじれを無痛の整体法で調整し、血液やリンパ液の流れを良くする方法で症状の根本改善を目的とした治療をしています。

 

もし当院で施術を受けてみたいと思われたらぜひお電話ください。

 

「施術の前後で体の変化が体感できる」和歌山の整体 廣井整体院

 

☎073-423-6751

 

四十肩・五十肩ついてもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック!

 

四十肩・五十肩で悩んでいた患者さんからの喜びの声をご覧ください!

同じ症状で悩むお客さまの声

通院を始めてからは、身体の動きもスムーズになり、以前の様な痛みもなくなりました

施術や生活上での身体のケアに対するアドバイスを丁寧にくれるので、有り難いです。

 

S・T様

右腕があがらず、通い始めましたが、施術や生活上での身体のケアに対するアドバイスを丁寧にくれるので、有り難いです。

通院を始めてからは、身体の動きもスムーズになり、以前の様な痛みもなくなりました。廣井先生及びスタッフの皆様に感謝です。

すぐに右肩は楽になり、痛みが取れました

N・S様

腰痛と右足のしびれ、骨折から右手が上がらない症状で来院しました。
今まではヘルニアの手術をすすめられ、どうしたものかと考えていました。
先生の治療を受けて、すぐに右肩は楽になり、痛みが取れました。
腰の痛みとしびれはすぐにはなくなりませんが、治療のおかげで仕事をする時も姿勢が保てる様になって来たのか、時々しびれを感じない時も出て来ました。治療もさる事ながら、施術の間の先生や助手さんとの会話が楽しくて、心がすっきりする事をうれしく思っています。今では息子も一緒に通っています。(笑)

初回1回目で右腕の痛みも少しやわらぎ動くようになりました。

3ヶ月前頃より右腕に痛みがあり腕があがりにくくなっていましたが、1ヶ月前に右腕がまったくあがらなくなり激痛もともない寝れなくなっており、廣井整体院に受診させて頂きました。

初回1回目で痛みも少しやわらぎ右腕も少し動くようになりました。

先生も親切で丁寧に説明してくれるので安心して治療を受けられてます。

まだ痛みは完治してませんが完治するまで先生に診て頂きたいと思います。

 

F.Nさん 45歳 主婦 女性  右腕の痛みで来院された患者様

症状について詳しくはこちら

四十肩・五十肩

関連記事