肩や腕に激痛が起こる原因と対処法

あなたは肩や腕周辺の激痛にお悩みでその原因と対処法をお調べではありませんか?

このページでは肩関節周(四十肩や五十肩、石灰沈着性腱板炎)の激痛の原因と対処法についてわかりやすく解説しておりますので、ぜひ最後まで読み進めて下さい。

 

肩や腕に激痛が起こる原因

四十肩や五十肩と呼ばれている肩や腕の痛みやしびれ、腕が上がらない、上げると痛いといった症状の事を医学的な正式名称では「肩関節周囲炎」と言います。

肩関節周囲炎の原因は肩をぶつけたり(打撲)、腕を突っ張ってついてしまったり、物を持ち上げようとして捻ったりというようなケガが原因ではっきりしているものと、特に思いあたる原因がなく徐々に症状が現れるものがあります。

 

ケガが原因ではっきりしている場合は、筋肉や関節などが傷んで炎症や腫れが起こる事で痛みなどの症状が出ますが、原因がはっきりしない場合は肩関節周辺の血液やリンパ液など体液循環が悪くなり酸素などがうまく供給されず、老廃物が溜まりやすい状況になってしまい徐々に悪化して症状として現れる事が多いです。

 

肩関節周囲炎は症状の状態や程度によって痛みの度合いが様々で、特に肩周辺の筋肉や関節に炎症反応が強く出ている時や石灰沈着性腱板炎(石灰沈着性肩関節周囲炎)という石灰沈着が原因の場合は肩周辺にじっとしていても激痛があり、夜も痛みで眠れない事があります。

 

石灰沈着性腱板炎とは?

石灰沈着性腱板炎とは、リン酸カルシウム結晶という物質が肩関節周辺に沈着することによって起こる肩の痛みや運動制限のことを言います。

この石灰が、時間が経つにつれ徐々に沈着して膨らんでくると痛み増して来ます。

 

診断は、まず圧痛や関節の可動域をチェックします。

四十肩や五十肩の症状とよく似ており、鑑別方法の検査としてX線(レントゲン)撮影によって腱板部分に石灰沈着の所見を確認する事によって診断します。石灰沈着の位置や大きさを調べるためにCT検査や超音波検査なども行なわれます。

 

腕の痛みが強い時の対処法

石灰沈着性腱板炎治療は石灰沈着が起こっている部位に炎症を抑える薬を注射したり、局所麻酔で石灰に針を刺し、石灰を散らす方法があります。

 

激痛で炎症反応が強い場合は、アイシングが効果的で氷のうやビニール袋に氷と少量の水を加えて直接患部を冷やします。

10分ほどで痛みの感覚がアイシングの効果で麻痺してきて効果的ですが、あくまで応急処置的な対処法です。

 

まとめ

肩や腕の激痛にはアイシングが効果的ですが、あくまで応急処置的な対処法です。

まずは、病院で診察を受けて適切な処置を受ける事が先決です。

痛み止めや注射で激痛が治まってくれば一安心ですが、そのままにしておくと四十肩や五十肩など肩関節周囲炎に移行していく事もあるのでリハビリなど治療を続けることが重要です。

 

廣井整体院では、四十肩や五十肩など肩関節周囲炎の症状に対して首と骨盤のゆがみやねじれを無痛の整体法で調整し、血液やリンパ液など体液の循環を良くする方法で症状の根本改善を目的に治療しています。

 

もし当院で施術を受けてみたいと思われたらぜひご連絡ください。

 

「施術の前後で体の変化が体感できる」和歌山の整体 廣井整体院

 

☎073-423-6751

 

四十肩・五十肩ついてもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック!

 

四十肩や五十肩で悩んでいた患者さんからの喜びの声をご覧ください!

同じ症状で悩むお客さまの声

通院を始めてからは、身体の動きもスムーズになり、以前の様な痛みもなくなりました

施術や生活上での身体のケアに対するアドバイスを丁寧にくれるので、有り難いです。

 

S・T様

右腕があがらず、通い始めましたが、施術や生活上での身体のケアに対するアドバイスを丁寧にくれるので、有り難いです。

通院を始めてからは、身体の動きもスムーズになり、以前の様な痛みもなくなりました。廣井先生及びスタッフの皆様に感謝です。

すぐに右肩は楽になり、痛みが取れました

N・S様

腰痛と右足のしびれ、骨折から右手が上がらない症状で来院しました。
今まではヘルニアの手術をすすめられ、どうしたものかと考えていました。
先生の治療を受けて、すぐに右肩は楽になり、痛みが取れました。
腰の痛みとしびれはすぐにはなくなりませんが、治療のおかげで仕事をする時も姿勢が保てる様になって来たのか、時々しびれを感じない時も出て来ました。治療もさる事ながら、施術の間の先生や助手さんとの会話が楽しくて、心がすっきりする事をうれしく思っています。今では息子も一緒に通っています。(笑)

初回1回目で右腕の痛みも少しやわらぎ動くようになりました。

3ヶ月前頃より右腕に痛みがあり腕があがりにくくなっていましたが、1ヶ月前に右腕がまったくあがらなくなり激痛もともない寝れなくなっており、廣井整体院に受診させて頂きました。

初回1回目で痛みも少しやわらぎ右腕も少し動くようになりました。

先生も親切で丁寧に説明してくれるので安心して治療を受けられてます。

まだ痛みは完治してませんが完治するまで先生に診て頂きたいと思います。

 

F.Nさん 45歳 主婦 女性  右腕の痛みで来院された患者様

症状について詳しくはこちら

四十肩・五十肩

関連記事